友達がラウンジで働いて勉強になったとか

友達がラウンジで働いて勉強になったとか

ソープランドJナビ

私が、18歳~20代前半の頃は飲み屋で働いていました。

スナックから始まり、ラウンジ、キャバクラ、高級クラブと色々な種類の飲み屋を体験しました。

その中で一番長く働いていたのはラウンジです。

新規オープンから、ずっと働いていたのですが最初は物凄く大変でした。

正直、一からのスタートだったのでお客が居る訳でも無く、新規オープンの時はバタバタとしただけで、それ以降はボチボチな客足でした。

当時は、客引きも違法では無かったので客引きをして、お客を捕まえる毎日でした。

ある日、一組の団体客が来てくれたのですが、スーツ姿だったので接しにくそうっと直感で思ってしまいました。

しかし、仕事上はそんな事は言っていられず早速接客に。

三人の客に対して、女の子二人で接客する事になったのです。

まず二人の間に一人の女の子、一人の男性の横に私が着いたのです。

年齢は30代前半と若かったのですが、イマイチ話が盛り上がらず。

男性は、私がタイプでは無かったのか?話が面白くないのか?沈黙もありました。

話題を振るも返答は一言で終了( ̄▽ ̄;)

最初は、ショックだったのですが段々とイライラしてしまいました。

だが、他二人のツレが野球の話で盛り上がっており、その話題に乗っかるように食らい付いていました。

ここで、野球が好きなんだっと分かりましたが、野球に関して無関心な私は話題に乗る事無く嫌気がさして、途中別の女の子に交代してもらいました。

新聞などチェックしておかないといけないなっと、イイ勉強になったのですが、やはりお互い人間なので、合う合わないが出てくるなっと飲み屋業界で働いて初めて思いました。

私の性格上、嫌いっと思ってしまったら本当に嫌いになってしまうので、接客に関して大変さを実感しました。

しかし、お客に合わせて楽しんでもらうのが仕事ですし、これをきっかけに私自身もニュースなど時代の流れを逐一チェックするようになれたので、いい体験をさせてもらったラウンジでした。